COMSOL Multiphysics製品概要

COMSOL Desktop® グラフィカルユーザインタフェース(GUI)および、関連したモデリングツールが搭載され、事前に定義されたユーザインタフェースを含み、COMSOL®、COMSOL Multiphysics® を使用して、多種多様なフィジックスベースシステムをモデリング、シミュレーション可能です。特定のアプリケーションエリアをモデリングするため、またそれと同様にサードパーティのソフトウェアとの接続や、アドオンプロダクトにより、このマルチフィジックス・シミュレーションプラットフォームは拡張可能です。COMSOL Multiphysicsでは、アドオンプロダクトの実装が可能になります。

フィジックスベースのモジュールにより、COMSOL Multiphysicsのフィジックスインタフェースのコア部分は拡張され、電気、力学、流体、そして化学的アプリケーションに関するフィジックスインタフェースは追加提供されます。新たなマルチフィジックスアプリケーションを実装する上では、モジュール数に関係なく、スムーズな組み合わせが実現可能です。

完全にインテグレートされた環境は、シミュレーションタスクから影響を受けることなく、統一されたモデリングワークフローを実現します。多目的なアドオンプロダクトは、最適化や粒子トレーシングが可能で、また材料プロパティ内のライブラリへのアクセスも可能です。アドオンプロダクトとのインタフェースを行うことで、COMSOLは、業界標準であるCADソフトウェアのようなサードパーティのソフトウェアとも、スムーズなインテグレーションを実現します。

各製品の詳細は下のチャートをクリックしてご覧ください。