COMSOL Multiphysics® バージョン5.6の推奨動作環境

これらは全プラットフォームに共通の要件です:

  • インストール中はネットワークカードとインターネット接続をお勧めします.
  • RAMは4GB以上をお勧めします
  • ライセンス製品やインストールオプションに応じディスクスペース2〜13GB
  • PDF形式でCOMSOL文書を閲覧,印刷するための Adobe® Acrobat®
  • SSE4命令セットを備えた Intel® 64 または AMD64 アーキテクチャに基づく Intel® または AMD® の64ビットプロセッサー, 2009年以降リリースの Intel® プロセッサーおよび2012年以降リリースの AMD® プロセッサーがこの要件を満たしています.

ハードウェアの詳細については, ナレッジベース を参照ください.

推奨OS

下表のオペレーティングシステム推奨に加え, CADインポートモジュール, デザインモジュールおよび LiveLink™ 製品の特定要件については, インターフェース製品の要件を参照してください. COMSOL Compiler™ のシステム要件は, COMSOL Multiphysics® のシステム要件と同じです.

Windows® macOS Linux®
64ビットOS
  • Windows® 10
  • Windows® 10 Pro for Workstations
  • Windows® 8.1
  • Windows® 7 SP1
  • Windows Server® 2019
  • Windows Server® 2016
  • Windows Server® 2012 R2
  • Windows Server® 2012
  • Windows Server® 2008 R2 SP1
  • Windows HPC Server 2008 R2 SP1
macOS 10.13, 10.14, 10.15, 11.0
  • Debian® 9 および 10
  • Red Hat® Enterprise Linux® 7.8 および 8.2
  • CentOS 7.8 および 8.2
  • Oracle® Linux® 8.2
  • Ubuntu® 16.04, 18.04, および 20.04
  • SUSE® Linux Enterprise Desktop® 15 SP2
  • OpenSUSE® Leap 15.1 および 15.2

OS特定システム要件

Linux®
  • GNU C ライブラリバージョン 2.17 以降
  • Linux® カーネル 3.10 以降
  • FlexNet® マネージャーには Linux Standard Base (LSB™)1 が必要です.

1 下記の Linux® FlexNet® ライセンスマネージャー.

Linux® ヘルプシステム

ヘルプシステムを Linux® OS上で動作させるには, 下記のパッケージをインストールする必要があります:

OS パッケージ名
Debian® 9 および 10 libwebkit2gtk-4.0-37
Ubuntu® 16.04, 18.04, および 20.04 libwebkit2gtk-4.0-37
Red Hat® Enterprise Linux® 7 および CentOS® 7 webkitgtk4
Red Hat® Enterprise Linux® 8, CentOS® 8, および Oracle® Linux 8 webkit2gtk3
SUSE® Linux Enterprise Desktop® 15 SP2 libwebkit2gtk-4_0-37
OpenSUSE® Leap 15.1 および 15.2 libwebkit2gtk-4_0-37

FlexNet® ライセンスマネージャー

ライセンスマネージャーのシステム要件は, COMSOL Multiphysics® と同じです. Linux® システム要件に加えて, ライセンスマネージャーは Red Hat® Enterprise Linux® 6, SUSE® Linux Enterprise Desktop® 11.4, および Debian® 6 とそれ以降のバージョンをサポートします. FlexNet® バージョン11.16.2.1がすべてのプラットフォームで使用されます. lmgrd のバージョンは, COMSOL® ソフトウェアで使われるFlexNet® と同じバージョンかそれ以降のバージョンである必要があります.

Linux® FlexNet® ライセンスマネージャー

ライセンスサーバーコンピューター上の Linux® には, Linux Standard Base (LSB™) が必要です.

LSB™ コアパッケージがディストリビューションリポジトリにない場合は, root としてシンボリックリンクを手動作成します:

ln -s /lib64/ld-linux-x86-64.so.2 /lib64/ld-lsb-x86-64.so.3

ディストリビューション 必要パッケージ
Debian® lsb-core
Ubuntu® lsb-core
Red Hat® redhat-lsb
SUSE® lsb

アプリケーションビルダー

アプリケーションビルダーは Windows® オペレーティングシステムでサポートされています.

Microsoft® PowerPoint® アドイン

PowerPoint® 用の COMSOL アドインは Windows® OS上のPowerPoint® 2010, 2013, 2016および2019と互換性があります. PowerPoint® 2010 Starter はサポートされていません. Office 365 を使用している場合は, PowerPoint® がコンピューターにインストールされている必要があります. アドインを利用するには, VSTOアドインをサポートするバージョンの PowerPoint® が必要です.

並列システム要件

Windows® macOS Linux®
共有メモリ並列処理 サポートされている Windows® 全バージョン サポートされている macOS 全バージョン サポートされている全 Linux® ディストリビューション
分散メモリ平行処理
  • Windows Server® 20191
  • Windows Server® 20161
  • Windows Server® 2012 R21
  • Windows Server® 20121
  • Windows HPC Server 2008 R2 SP1
サポートされていません
  • Red Hat® Enterprise Linux® 7.8
  • CentOS 7.8
  • Debian® 9
  • Ubuntu® 16.04 および 18.04

クラスター内のコンピューターは全て同じ Linux® バージョンを使用しており, 同様のハードウェアを備えている必要があります. OpenFabrics Enterprise Distribution (OFED) 1.5.4.1 以降のインストールをお勧めします. RDMA対応のネットワークファブリックを使用している場合は, DAPL 1.2 以降のバージョン準拠のドライバーまたはライブラリが必要です. ソフトウェアは通常, ハードウェアに付属しています.

1Windows Server のバージョンに対応したWindows HPC パックが必要です.

クラウド上で COMSOL Multiphysics® および COMSOL Server™ を実行する方法については, このページ をご参照ください.

公式サポートされているコンパイラー

COMSOL Multiphysics® は, アプリケーションビルダーの外部関数, 外部材料および外部C言語ライブラリ用の外部C言語インターフェースを備えています.

Windows® macOS Linux®
外部Cインターフェース Apple LLVM version 9.1.0 (clang-902.0.39.2) 搭載の Microsoft Visual Studio® 2017 Intel® Parallel Studio XE Composer Edition for C++ macOS 18.5 (Intel® C++ Compiler version 18.0.6としても知られている) は公式にサポートされています GCC 6.5.0 搭載の Intel® Parallel Studio XE Composer Edition for C++ Linux® 18.4 (Intel® C++ Compiler version 18.0.5 としても知られている) は公式にサポートされています
Java® API JDK 1.7 および 1.8 JDK 1.7 または 1.8 JDK 1.7 および 1.8

COMSOL Multiphysics® は上記のC/C ++コンパイラーで構築およびテストされています. これらC/C ++コンパイラーの新しいバージョンも外部C言語インターフェースと互換性がある場合があります. <installation dir>/bin/comsolclientpath.txt にリストされている JAR ファイルを用いてクライアント・サーバーモードで Java® API と併用するCOMSOL API を使用する場合, JRE 1.7 および JRE 1.8 がサポートされます. <installation dir>/bin/comsolpath.txt にリストされているJARファイルを用いてスタンドアロンモードで Java® API と併用するCOMSOL API を使用する場合は JRE 1.8 がサポートされます.

グラフィックスシステム要件

COMSOLは性能面からハードウェアレンダリングを推奨しています. ハードウェアレンダリングには OpenGL® バージョン2.0をサポートするドライバーが必要です. Windows® ユーザーは, ローカルコンソールで DirectX® バージョン9を使用することもできます. ハードウェアレンダリングには最低24ビットのカラーグラフィックが必要です.

グラフィックス設定の品質最適化には OpenGL® 2.1が必要です. ソフトウェアレンダリングは16ビットカラーグラフィックスもサポートしています. 性能面からグラフィックスカードには最低512MBのメモリを搭載することをお勧めします.

AMD®

Windows® 10

カードモデル ドライバーバージョン
AMD Radeon™ Pro VII 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 9100 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 8200 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 7100 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 5100 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 4100 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 3200 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 3100 20.Q3
AMD Radeon™ Pro WX 2100 20.Q3

Ubuntu® 20.04

カードモデル ドライバーバージョン
AMD Radeon™ Pro WX 9100 AMDGPU (Linux® 5.40)
AMD Radeon™ Pro WX 8200 AMDGPU (Linux® 5.40)
AMD Radeon™ Pro WX 7100 AMDGPU (Linux® 5.40)
AMD Radeon™ Pro WX 5100 AMDGPU (Linux® 5.40)
AMD Radeon™ Pro WX 4100 AMDGPU (Linux® 5.40)
AMD Radeon™ Pro WX 3200 AMDGPU (Linux® 5.40)
AMD Radeon™ Pro WX 2100 AMDGPU (Linux® 5.40)

Ubuntu® 18.04

カードモデル ドライバーバージョン
AMD Radeon™ Pro WX 3100 AMDGPU (Linux® 5.40)

NVIDIA®

Windows® 10

カードモデル ドライバーバージョン
Quadro® RTX 3000 452.06
Quadro® T1000 452.06
Quadro® P4000 452.06
Quadro® P3200 452.06
Quadro® P2000 452.06
Quadro® P1000 452.06
Quadro® P600 452.06

Windows® 7

カードモデル ドライバーバージョン
Quadro® P400 452.06

上記のグラフィックスカードは, COMSOL Multiphysics® ソフトウェアとの互換性を厳密にテストしたものです. ただし, 他の AMD® または NVIDIA® グラフィックスカードも COMSOL Multiphysics®と互換性がある場合もあります. 上記カードと同じモデルシリーズに属するグラフィックスカードは, COMSOL Multiphysics® と互換性がある可能性が高いと思われます.

Linux®上のハードウェアアクセラレーションには, NVIDIA® などのグラフィックカード業者の専用ドライバーを使用してください. それ以外の場合は COMSOL® ソフトウェアレンダリングを使用してください. Nouveauビデオドライバーはソフトウェアレンダリングのみにサポートされています.

注:お客さま個々の状況が異なるため, ここに記載した内容は参考のみであり, 必要な COMSOL® ソフトウェアまたはその他ソフトウェアの使用に必要なシステム要件は独自にお調べいただくようお願いいたします. また, システムとハードウェアは定期的に更新されるため, 随時適切なシステム要件が変わっている場合があることをご了承ください.

Adobe および Acrobat は米国および/または他の国の Adobe Systems Incorporated の登録商標または商標です. AMD, AMD Athlon, FirePro, Radeon は Advanced Micro Devices, Inc. の商標または登録商標です. Debian は米国の Software in the Public Interest, Inc. の商標または登録商標です. FlexNet は Flexera Software LLC の登録商標です. NVIDIA および NVIDIA Quadro は米国そして/または他の国の NVIDIA Corporation の登録商標です. Oracle および Java は Oracle および/またはその関連会社の登録商標です. Red Hat, Red Hat Enterprise Linux, CentOS は Red Hat, Inc. の登録商標です. Ubuntu は Canonical Ltd. の登録商標です. OpenGL は米国および/または世界の他の国の Silicon Graphics Inc の登録商標です. OpenSUSE および SUSE は SUSE LLC の登録商標です. Linux, Linux Standard Base, LSB は米国と他の国の Linus Torvalds の登録商標です. macOS は米国と他の国の Apple Inc. の商標です. Microsoft, DirectX, PowerPoint, Visual Studio, Windows, Windows Server は米国および/または他の国の Microsoft Corporation の登録商標または商標です. COMSOL AB とその子会社および製品は, それら商標の所有者と提携しておらず, それら商標の所有者による承認, 資金提供, あるいは支援は受けていません.