ページ当たり表示数:
検索

電磁気学 Blog Posts

電気モーターの損失, 温度, 効率の計算

2021年 9月 23日

鉄損と銅損の変化, それに伴う温度上昇, 永久磁石式機械の効率への影響などを調べていきます.

COMSOL® で解析するためのジオメトリのラップとワープ

2021年 9月 10日

CADパーツは通常, 変形していない製造時の状態で設計されます. しかし, 解析の際には, 変形した組立状態にしか興味がありません.

COMSOL Multiphysics® を使用してホール効果センサーをモデル化する方法

2021年 3月 11日

ホール効果センサーの基本的な動作原理. 近くの磁場が半導電性センサーの電流経路を偏向させ, 測定可能な電位変化を引き起こす.

COMSOL®による電気モーターと発電機設計の解析

2021年 2月 16日

電磁気シミュレーションを使用すると, 永久磁石モーターまたは発電機の磁場分布, 機械的トルク, 鉄の使用量と損失を解析して最適化できます.

方形導波管の変換のモデリング3例

2020年 10月 20日

導波管から平面, 同軸から導波管, 矩形から楕円:矩形導波管のこれら3つの異なる変換は, COMSOL Multiphysics®とRFモジュールを使ってモデリングできます.

非近軸ガウシアンビームのエバネッセント成分

2020年 5月 12日

非近軸ガウシアンビームの背景場のエバネッセント成分は, COMSOL Multiphysics® バージョン 5.5 から 波動光学 および RFモジュールの機能として提供されるようになりました.

COMSOL Multiphysics®のゲージ固定はどのように使用するのか?

2020年 4月 2日

ここでは, COMSOL Multiphysics®の電磁気学シミュレーションでゲージ固定を使用する際のガイドとして, ゲージ固定が必要かどうかの判断から電流保存の実施までをご紹介します.

B-H曲線が磁気分析に与える影響とその改善策

2019年 11月 26日

磁性軟鉄鋼は, モーター, トランス, インダクターなどのコア材として広く用いられている. このような材料の磁化特性を表すのがB-H曲線である.


最初
1–8 of 14