液体&気体特性モジュール

COMSOL Multiphysics® バージョン5.6では, 新しい液体&気体特性モジュールが導入されました. このモジュールは, 密度, 粘度, 熱伝導率, 熱容量, 比熱比, 音速など, 任意の化学組成の液体と気体の混合物の熱力学特性を計算するためのツールを提供します. このモジュールは, 化学反応がない場合のCFD, 熱伝達, および音響シミュレーションに役立ちます. 液体と気体の特性は, 液体混合物, 気体混合物, 気液混合物のさまざまな力学的特性モデルと熱力学的モデルに基づいて計算されます. いわゆるフラッシュ計算のことです.

熱力学系

液体&気体特性モジュールを使用すると, 熱力学系の気体および液体のさまざまな特性を計算できます. 気体と液体の特性を計算するために, モジュールはいくつかの異なるモデルを使用します. 気体については, 理想気体, Peng‒Robinson, Soave‒ Redlich‒Kwong などのモデルが利用可能です. 液体の場合, 例えば, Chao‒Seader (Grayson‒Streed), Wilson, NRTL, UNIFAC VLE, および拡張された通常のソリューションモデルが含まれます.

The COMSOL Multiphysics version 5.6 UI with a heat pipe model in the Graphics window and the thermodynamic property settings shown with the gas viscosity options expanded. 水(IAPWS)熱力学モデルを使用した気液系の熱力学特性. さらに, 各特性は,そのタイプの気体または液体に適した特定の特性モデルを使用します.

新しいチュートリアルモデルとアプリケーション

COMSOL Multiphysics® バージョン5.6では, いくつかの新しいチュートリアルモデル とアプリケーションが加わりました.

エンジン冷却液

A model showing the velocity field in engine coolant in a rainbow color table. 温度勾配にさらされたエンジン冷却液の速度場. 液体の特性を使用して, さまざまな温度と組成を計算できます

アプリケーションライブラリタイトル:
engine_coolant

アプリケーションギャラリからダウンロード

ヒートパイプ

A heat pipe model showing the temperature in a heat camera color table and the flow field in a rainbow color table. ヒートパイプ内の温度と流れ場. モデルは, 作動流体の蒸発と凝縮と組み合わせて, 質量と熱伝達の問題を定義します.

アプリケーションライブラリタイトル:
heat_pipe

アプリケーションギャラリからダウンロード

相包絡線

A 1D plot of the chloroform-methanol phase envelope with the dew point shown as a blue line and bubble point as a green dotted line. 非理想的なクロロホルム/メタノール混合物の相包絡線. 最初に, 混合物の共沸混合物を示す温度-組成図が作成されます. さらに, エンタルピー-組成図が生成されます.

アプリケーションライブラリタイトル:
phase_envelope

アプリケーションギャラリからダウンロード

圧力相反校正カプラー

An acoustic calibration coupler model. 忠実度の高い測定用マイクロフォンを校正する場合は, 圧力相反性校正方法が使用されます. 湿潤空気の特性は, 大気圧, 温度, および相対湿度に依存します. 正確な結果を得るには, この依存関係を考慮する必要があります.

アプリケーションライブラリタイトル:
pressure_reciprocity_calibration_coupler

アプリケーションギャラリからダウンロード