COMSOL Desktop® アップデート

全ての COMSOL Multiphysics® ソフトウェアユーザーにバージョン 5.4 がお届けするのは, 選択色, 複数パラメーターノード, そして, モデル, アプリのファイル比較機能です. 他の COMSOL Desktop® アップデートは以下をご覧ください.

選択色

全ての選択タイプに, 定義またはジオメトリシーケンスの中で色を配色することができるようになりました. これによりジオメトリの構造をよりよく識別できるので, グラフィックスウィンドウで大きなジオメトリをよりよくナビゲートできるようになります. 選択では新しい機能, カラーテーマを使うことができます. カラーテーマは, モデルビルダーツリーで配色選択ノードで使用するデフォルト色や, ジオメトリや選択ハイライトのデフォルト色を設定します. いくつかのカラーテーマがソフトウェアに準備されています:基本色, 暗色, 明色, 光, RYB, COMSOL 色, デフォルト色です. 自分の特定のニーズに合う自分のカラーテーマを作るこもできます. モデルビルダーのルートノードで環境設定> グラフィックとプロットウィンドウ>可視化>カラーテーマからカラーテーマを選択してください.

次のモデルに色選択が使われています:

An example of using colored selections in a large 3D model. Colors applied to the selections in an induction motor make it easier to navigate this large 3D model.

マルチパラメーターノード

モデルの中でパラメーターの整理が難しかったことはありませんか?新しいマルチパラメーターノードでパラーメーターを構造化することができるようになりました. また, パラメーターノードはケースをサポートすることができるようになりました. これにより異なるパラメーターセットをファイルにインポートやエクスポートすることなしに切替えることができるようになりました. さらに, パラメトリックスイープスタディステップでケースのスイープができるようになりました.

これらの機能は次のモデルに使われています:

ノードグループ

モデルビルダーとアプリケーションビルダーツリーでカスタムノードグループを作成できるようになりました. これによりモデルやアプリをより構造化することができるようになり, 多くのノードを持つ大きなツリーでもよりよくナビゲートすることができるようになりました. ノードグループは定義, フィジックス, 結果, フォーム, メソッドの中で使用することができます.

この機能は次のモデルで使われています:

モデルとアプリ比較

モデルを比較することで開いて編集しているモデルとディスクに保存されたモデルの設定の違いを追跡することができます. モデル比較ツールを使って, 例えば, 結果に大きな差を生じるような場合の原因を分析することができます. この機能は次のアプリで使われています.

A demonstration of the model comparison tool in COMSOL Multiphysics version 5.4. 編集中モデルと保存バージョンとの比較. パラメーター「ハンドル長さ」と材料特性「ヤング率」が変更されたことを表示しています. 後者の方は間違って入力された負符号のために誤った解の原因になっています. 編集中モデルと保存バージョンとの比較. パラメーター「ハンドル長さ」と材料特性「ヤング率」が変更されたことを表示しています. 後者の方は間違って入力された負符号のために誤った解の原因になっています.

重要な強化

  • 検索ダイアログボックスに新しく詳細タブが追加されました. ノードラベル, 記述, 特定の名前の設定を絞り込んだり, 不要な検索結果を除いたりすることができるようになりました.
  • 環境設定ウィンドウの下に位置する新しいインポート, エクスポートボタンで環境設定をかな端に保存し, 共有することができるようになりました.
  • 選択リストウィンドウに新しいオプションフィルターリストが加わり, 選択リストのみ表示リストのみのオプションに加えて, 必要なエンティティだけを表示させることができるようになりました.
  • パラメーター変数を含めて, ほとんどのテーブルで複数選択できるようになり, 複数の行を同時にコピー, ペースト, 移動, 削除できるようになりました.
  • メッセージウィンドウに時刻スタンプが追加され, ソフトウェアからの情報を追跡できるようになりました. (環境設定>一般> ログとメッセージで無効化できます.)