Structural Mechanics Module

構造力学解析を実行するソフトウェア

Structural Mechanics Module

最低固有周波数におけるコンロッド沿いのねじれ角を示すコンロッドの固有周波数解析。

静的、過渡的、周波数領域の構造解析

構造力学モジュールは、静的負荷や動的負荷を受ける機械構造の解析専用のモジュールです。このモジュールは、静的、過渡的、固有モード/モーダル、パラメトリック、準静的、周波数応答、座屈、プレストレストなどさまざまな解析タイプに利用できます。

構造解析を補強し補完するアドオン製品

構造力学モジュールには、2 次元、2 次元の軸対象、固体の 3 次元座標系、シェル (3 次元)、プレート (2 次元)、トラス (2 次元、3 次元)、薄膜 (2 次元軸対象、3 次元)、ビーム (2 次元、3 次元) 解析用のユーザーインタフェースがあります。これらのインタフェースでは、幾何学的非線形による大変形解析、機械的接触、熱歪み、圧電材料、流体構造連成 (FSI) を処理します。非線形材料解析には、 非線形構造材料モジュール地力学モジュールという 2 つのアドオン製品を用意しました。疲労寿命評価には、柔軟体と剛体力学のモデル化用として 疲労モジュール、またアドオンのマルチボディダイナミクスモジュールがあります。構造力学モジュールは、COMSOL Multiphysics やその他用途固有のモジュールと連携して機能し、機械構造と電磁場、流量、化学的反応間の連成など、さまざまなマルチフィジックス現象の構造解析と連成できます。

Sonar Dome Vibration Analysis

Analysis of Subsea Umbilicals and Cables

Multiphysics Analysis of CO2 Foil Thrust Bearing Characteristics

Pushing the Limits of Chip Density

Simulation-Based Design of New Implantable Hearing Device

Simulation-Based Engineering Fosters Innovation and Invention

Bracket - Transient Analysis

Piezoelectric Shear-Actuated Beam

Heating Circuit

Fluid-Structure Interaction in a Network of Blood Vessels

Fluid-Structure Interaction in Aluminum Extrusion

Peristaltic Pump

Thermal Initial Stresses in a Layered Plate

Cylinder Roller Contact

Shift into gear

Spinning Gear