COMSOL® 製品概要

COMSOL Compiler™ でスタンドアロンアプリを作成



COMSOL Multiphysics® で作ったアプリを共有

COMSOL Compiler™ はモデリングおよびシミュレーションアプリという形で世界中の誰とでも知識や専門性を共有することのできるツールです. COMSOL Multiphysics® で作成したアプリケーションをボタン一つのクリックでスタンドアロンアプリへと変換し, 誰にでもデプロイメントすることが出来ます. コンパイル済みアプリケーションは, COMSOL Multiphysics® やCOMSOL Server™​ のライセンスがなくても実行でき, フルコントロールが可能なシミュレーションを自由自在に配布することができます.

COMSOL Compiler™とCOMSOL Server™の違い

COMSOL Server™ コンパイル済みスタンドアロンアプリ
クラスター上での実行
ユーザーアクセスコントロール ✕ (アプリ作成者によるパスワード保護・有効期限日設定・ホストIDロックが可能)
バージョンコントロール (最新バージョンに対して) ✕ (コンパイル後のスタンドアロンアプリは自己完結型)
ブラウザーからの実行
COMSOL® 有料ライセンス必須
どんなコンピューターでも実行可能 〇 (ネットワーク接続環境下) 〇 (インターネット接続不要)

スタンドアロンアプリケーション作成ソフト

COMSOL Compiler™で, Application Builderで作成されたアプリケーションをコンパイルし, Windows®, Linux®, macOS用のスタンドアロンアプリへと変換することができます. アプリはアプリケーションビルダーのユーザーインターフェース上の簡単なボタン操作でコンパイルすることができます. アプリケーションビルダーの実行可能設定ウィンドウのオプション変更で, 独自のスプラッシュスクリーンとデスクトップアイコンを提供できます. スプラッシュスクリーンは, コンパイル済みアプリケーションの開始時に表示されます.

COMSOL Compiler™ライセンスについて

COMSOL Compiler™は, NSLライセンス, CPUライセンス, FNLライセンスの各形態向けに COMSOL Multiphysics® ライセンスのアドオンとして提供しています.

COMSOL Compiler™ は, (材料ライブラリ, PTC® Pro/ENGINEER®, PTC® Creo® Parametric™, File Import for CATIA® V5を除く) のアドオン製品からCOMSOL Multiphysics®に至るまでの機能性を含むアプリケーションをコンパイルするのに使用できます. 更にLiveLink™ for SOLIDWORKS®, LiveLink™ for Inventor®, LiveLink™ for Revit®, LiveLink™ for AutoCAD®, LiveLink™ for Solid Edge® 等の製品搭載CADソフト双方向性インターフェースと同期化するためのコンパイル済みアプリケーションはサポートしていませんが, これら製品に搭載されているCADインポート機能はサポートしています. また, コンパイル済みアプリケーションは, COMSOL Multiphysics®フローティングネットワークライセンスのバッチ処理やクラスター計算オプションはサポートしていません.

どのビジネスもシミュレーションニーズもそれぞれ違います. COMSOL Multiphysics® ソフトウェアがお客様のご要望を満たすかどうかをきちんと評価するために, 我々にご連絡ください. 我々のセールス担当と話をすれば各個人に向いたお勧めや, しっかり文書化されたモデルなどをお送りすることができ, 最大限の評価結果を引き出すことができます. 最終的にどのライセンスオプションがあなたの要望にとって最適かを選択することができます.

"COMSOL へコンタクト" ボタンを押し, あなたの連絡先詳細と特別なコメントや質問があればそれを記入して, 送信していただくだけで済みます. 1営業日以内に我々のセールス担当者から返事が届きます.

次のステップ:
ソフトウェア
デモをリクエスト