COMSOL Multiphysics® の新しいバージョンでは、新しい機能とシミュレーションによる物づくりに革命をもたらすApplication Builder などの製品を導入しました。

COMSOL Multiphysics®

  • 組織全体でエンジニアや設計者が使用できる専用のアプリを COMSOL モデルから作成する アプリケーションビルダー
  • 定義済みのマルチフィジックス連成の範囲の大きな広がり
  • ノードの不適合メッシュが許される、複雑な CAD アセンブリの高速メッシュ化とシミュレーションに対応する新しい解法アルゴリズムシミュレーション
  • 次元追加によるマルチスケールシミュレーションをサポート
  • インポートしたメッシュからジオメトリを作成し、ソリッド操作でそれらを編集

& 多目的をインターフェースする

  • ロフト、フィレット、チャムファー、ミッドサーフェス、厚みづけを組み込むために、利用できる CAD 操作ツールセットを拡張する新しい設計モジュール
  • COMSOL Multiphysics® ユーザーが建物情報モデリングソフトウェア Autodesk® Revit® とのインタフェースに利用できる新しい LiveLink™ for Revit®
  • さまざまな調査タイプの組み合わせを利用した多重分析最適化
  • 粒子、浸食、エッチングの集積を粒子トレーシングモジュールでシミュレーション可能

Electrical (電気)

  • 新しい光線光学モジュールは、システムでは電磁波を光線として処理します。その場合、波長は周囲を取り囲むジオメトリよりはるかに短くなります。
  • 周波数制御で材料制御のワンクリックメッシュ化により、無限要素、完全整合層 (PML)、周期的条件をセットアップします。
  • プラズマモジュールにおける平衡放電シミュレーションの新しいインタフェース
  • 半導体モジュールと波動光学モジュールによる Optoelectronics (光電子光学) シミュレーション

Mechanical (力学)

  • 高周波数または幾何学的音響学のモデリング用の音響モジュールの 2 つの新しいメソッド:Ray Acoustics (光線音響) と Acoustic Diffusion (音響拡散)
  • 伝熱モジュールの計算資産に負担をかけない薄層、薄膜、棒、破砕のモデリングのサポート
  • 構造力学ベースの製品による、幾何学的に非線形なビーム、非線形弾性材、継ぎ手の弾性のモデリング

流体&化学

  • 高速シミュレーションのための新しい代数乱流モデル:代数 yPlus と L-VEL
  • グリルとファンにおける乱流をサポート
  • 余剰次元機能を利用したReactive Pellet Bed (反応型ペレットベッド) インタフェース
  • 新しい Chemistry (化学) インタフェースと改善した Reaction Engineering (反応工学) インタフェース

一般ニュース

  • アプリケーションビルダー
  • ジオメトリとメッシュ
  • スタディとソルバ
  • 結果と可視化
  • フィジックスインタフェース

電気

  • 光線光学モジュール
  • AC/DCモジュール
  • RF モジュールと波動光学モジュール
  • MEMSモジュール
  • プラズマモジュール
  • 半導体モジュール

機械

  • 伝熱モジュール
  • 音響モジュール
  • マルチボディダイナミクスモジュール
  • 疲労解析モジュール
  • 構造力学モジュール
  • 非線形構造材料モジュール
  • 地力学モジュール

流体

  • CFDモジュール
  • ミキサーモジュール
  • マイクロフルイディクスモジュール
  • 分子流モジュール
  • パイプ流れモジュール
  • 表面下流れモジュール

化学

  • 化学反応工学モジュール
  • バッテリー&燃料電池モジュール
  • 電着モジュール
  • 腐食モジュール
  • 電気化学モジュール

多目的

  • 最適化モジュール
  • 粒子トレーシングモジュール
  • 材料ライブラリ

インタフェース

  • デザインモジュール
  • CADベースの製品
  • LiveLink™ for MATLAB®
  • LiveLink™ for Excel®
  • LiveLink™ for Revit®

シミュレーションの作成は複雑です。 アプリケーションビルダーで、お手元の COMSOL Multiphysics モデルを、使いやすいアプリにしてみましょう。

あなたの特定のニーズと目的に合わせて設計された直感的なアプリとしてのCOMSOL Multiphysicsモデルをあなたの組織全体にシェアできるとしたらどうですか?

Workflow

合理化されたワークフロー

あなたの同僚から依頼されたシミュレーションを何回か計算する代わりに、彼ら自身のシミュレーションが自分でできる能力を与えることができます。この計算は単に特定のデバイスや製品の設計に関係するパラメータだけを含むだけの場合もあります。

Productivity

生産性の向上

もっと多くの人がシミュレーションをすることができるようになれば設計とプロセスの最適化が向上します。入力値と変数をそのプロジェクトに必要なものだけに限定すればヒューマンエラーの可能性を減らし、シミュレーションプロセスを加速することができます。

Exposure

シミュレーションの公開と評価

アプリケーションビルダーを使えば、COMSOL Multiphysicsユーザーはエンジニアリングや製造部門のためのアプリを作り、その専門性や最先端のシミュレーションソリューションを広めることができます。シミュレーションモデリングによるインパクトを今や誰もが直接見ることができるのです。

アプリケーションビルダーのご紹介

あなたのワークフローにアプリを

このビデオで特定のアプリを設定して実行する過程をお見せします。

アプリケーションの構築プロセスは、簡単なコマンドで始めます。。ここからは、Application Builder によるさまざまなアプリケーション構築ステップを短い時間で体験してみましょう。アプリケーションのユーザーインタフェースにおける操作で使用するパラメータの選択から、アプリケーションユーザーに最も関係の深い結果の後処理とプレゼンテーションまで。従来、技術工学アナリストや専門家向けであったモデリング機能を、組織の誰もが活用できるようになりました。

このモデルとアプリケーションでは、ハルバッハローターと呼ばれる、永久磁石を使用する磁束集束磁石ローターの静的電磁場をシミュレートします。このような装置では、永久磁石の正確なモデリングが重要です。モデルから派生したアプリケーションにより、エンジニアや技術者は、そのひとつの様相だけに集中できます。

アプリケーションビルダーを利用して、用意されたモデルからひとつ選択し、直感的で目的に応じたインタフェースをアプリケーションに作成できます。このユーザーインタフェースは、クリック操作とドラッグアンドドロップ操作によって、使いやすいフォームエディタから作成できます。一方、柔軟性に富んだメソッドエディタでは、カスタマイズしたコマンドを作成できます。アプリケーションの入出力を調整すれば、高度なアプリケーション、シンプルなアプリケーション、あるいはカスタマイズしたアプリケーションを手に入れることができます。

このモデルとアプリケーションでは、ハルバッハローターと呼ばれる、永久磁石を使用する磁束集束磁石ローターの静的電磁場をシミュレートします。このような装置では、永久磁石の正確なモデリングが重要です。モデルから派生したアプリケーションにより、エンジニアや技術者は、そのひとつの様相だけに集中できます。

The Application Builder

バージョン5.0へアップデート

Application Builder には、COMSOL Multiphysics 5.0 のコピーがすべて組み込まれています。ダウンロードしてアップグレードすれば今日から使えます。

5.0をダウンロード

COMSOL Server™はシミュレーションアプリを実行するためのエンジンであり、その配置と配布をコントロールするプラットフォームです。

専門家により作られたインダストリ特定のアプリを使って組織全体を通したシミュレーションを提供

COMSOL Multiphysics®バージョン 5.0では業界のエキスパートが彼らのモデルに基づいたアプリを開発することができます。Application Builderを使えば、カスタマイズ化されたユーザーインターフェースでモデルを作ることができ、特定のニーズによるシミュレーションを実行するために、どの入力値と出力値をエンドユーザーが必要とするかを決定することができます。これにより、シミュレーションのパワーを組織全体を通してグループに直接伝えることができます。

プロセスと製品の設計者、そして製造チームのメンバーも、たとえシミュレーションの専門家でなくてもマルチフィジックスモデリングの恩恵にあずかることができます。

これらのアプリは COMSOL Server™にアップロードすることができ、世界中のあなたの組織のどこからでもアクセスし、実行することができます。

フレキシブルなライセンスにより、あなたの組織のどこからでも、あなたの同僚はCOMSOL Server™にアクセスし、あなたのアプリ実行することができます。ワールドワイドなCOMSOL Server™ライセンスにより、あなたの顧客やクライアント、ベンダー、社外のパートナーにあなたのアプリを使ってもらうことが可能です。もしくは、仮想プライベートクラウド(VPC)上でアプリを提供し、そのインフラを使って、アクセスを制御したり、あなたのアプリやサービスに対して課金することもできます。

COMSOL Server

バージョン5.0へアップデート

新しくアプリケーションビルダーが加わったCOMSOL Multiphysics® バージョン5.0へ今日アップグレードして、あなたのアプリを作り始めましょう。COMSOL Server™は明日の未来です。

5.0をダウンロード